かんたん会社設立

小さな会社設立専門(5,900円~) 

申し込む前に会社の目的を考えておこう!

   

事業目的とは

 どの会社の定款も冒頭は次のような並びになっています。第2条に書かれているものが目的です。申し込む前に決めておいてください。
サンプルと注意事項をまとめておきます。

サンプル

第1章 総 則
(商号)
第1条 当会社は、株式会社〇〇〇〇と称する。
(目的)
第2条 当会社は、次の事業を行うことを目的とする。
1.一般貨物自動車運送事業
2.特定貨物自動車運送事業
3.貨物軽自動車運送事業
4.前各号に附帯又は関連する一切の事業

(商号)
第1条 当会社は、株式会社〇〇〇〇と称する。
(目的)
第2条 当会社は、次の事業を行うことを目的とする。
1.海外事業に関するコンサルティング、マーケティング、調査及び仲介業
2.ブランディング及びマーケティングプロモーションの企画、制作
3.各種セミナー、講演会及び研修会の企画、制作、運営
4.日用品、雑貨、美容用品、家具、電化製品、ファッション関連商品の企画、輸出、輸入及び販売
5.化粧品、食品、飲料の販売及び輸出
6.インターネット等を利用した通信販売業
7.インターネットを利用した各種情報提供サービス業
8.飲食事業に関するコンサルティング、マーケティング、調査及び仲介業
9.前各号に附帯又は関連する一切の事業

注意事項

すぐに行う事業と将来行う事業を記載する

 設立後に目的を追加、削除、変更するには登録免許税3万円がかかります。将来行う予定の事業目的も入れておきましょう。ただし行っていない目的が多くなってしまうのも、オススメしません。沢山の事業目的を記載したお客様が設立後すぐに目的を少なくして登記し直した例があります。銀行口座を作る際に問題になったようです。

長い事業目的はわかりにくい

インターネットで検索した事業目的に「アセテート、ポリエステル、ポリカーボネイト、ポリ塩化ビニール等の合成樹脂フイルム・合成樹脂板及びそれらに耐熱、易接着、導電、粘着、着色、貼りあわせ等の加工を施したもの並びに金嘱箔貼り合成樹脂フィルム及び光学フイルムの輸出入」というのがありました。修飾語が多くてわかりずらいです。「合成樹脂フイルム、合成樹脂板、合成樹脂フィルム、光学フイルムの輸出入」のようにシンプルに書けばよいのではないかと思います。

 - かんたん会社設立ファン

  関連記事

no image
繁盛店をつくるテクニック

 今回は飲食店で考えて見ます。 エンターテイメント性を持たせる  なかなか味で差 …

税務署
確定申告をしていない。

確定申告をしていない  「税務署から青色申告の承認取り消しの通知が来たので、新し …

no image
温泉で運気アップ

「温泉で運気アップするそうです。」詳しい説明は専門家にお任せしします。こちら 「 …

株セミナー
セミナー

 お客様の事業目的で「セミナー・イベントの開催、運営」などをよく目にします。 セ …

no image
詐欺と疑われないために その2

 朝のテレビ番組で、「受け取った荷物を指定の住所に送るだけで3,000円のバイト …

no image
ツーステップマーケティング

ツーステップマーケティングとは  ツーステップマーケティングとは、まず興味のある …

no image
詐欺と疑われないために その1

 お客様から時々「安いので詐欺ではないですか?」という時々電話を頂きます。気持ち …