かんたん会社設立

小さな会社設立専門(5,900円~) 

よくある質問

よくある質問

どうして安いのですか?(安い理由)

Q どうして安いのですか?
A 利益率が高いからです。具体的には、
 1.書類を作成するシステムは自作です。
 2.システムのメンテナンスも自分で行なっています。
 3.宣伝広告費がほぼ0円だからです。
 GOOGLEやYAHOOに広告を出すと1クリック300円以上かかります。宣伝広告費を沢山かけている業者は、単に会社設立だけでは利益が低く商売になりません。注意してください。結局、かかった広告費や人件費を払うのはお客様だからです。

会社設立の作業の流れを教えてください。(お客様作業)

Q 会社設立の作業の流れを教えてください。
A 下記のリンクを参照してください。
  合同会社   株式会社

いくらで設立できますか?(会社設立費用)

Q いくらで設立できますか?
A 下記のリンクを参照してください。
  合同会社   株式会社

設立までの日数はどれぐらいですか?

Q 設立までの日数はどれぐらいですか?
A 最短で合同会社は翌日、株式会社は2日後に登記申請したお客様もいました。しかし約1週間ぐらいの余裕をもってお申し込みください。

どこから申し込みめばいいのですか?

Q どこから申し込みめばいいのですか?
A ページ上部のメニューの「申し込み」から申し込めます。会社設立は下記のリンクからも申込できます。
  合同会社   株式会社

電子定款を作ってくれるのですか?

Q 電子定款を作ってくれるのですか?
A 弊社の設立は電子定款で行ないます。印紙代(4万円)が節約できます。

初めてですが大丈夫ですか?

Q 初めてですが大丈夫ですか?
A もちろん大丈夫です。当サイトをご利用される多くは初めての方です。 ホームページに従って作業を進めれば簡単に設立できます。このようなご心配される方はスムーズに行きます。手順に従わず進める様な方は少し手間取ることもあります。 しかし、設立できなたっかた方は一人もいません。
会社設立の動画

パソコンが苦手ですが大丈夫ですか?

Q パソコンが苦手ですが大丈夫ですか?
A メールと書類を印刷ができる環境が必要です。パソコンでメールができる方であれば大丈夫です。
パソコンで年賀状を作ったり、買い物をすることができる方であればスムーズに進みます。

合同会社と株式会社どちらがよいですか?

Q 合同会社と株式会社どちらがよいですか?
A 合同会社設立で説明のとおりです。 私は元になるお金が少ないならば合同会社がよいと思います。 6万円+αで設立できます。 法人が受けるメリットも同じです。

後から費用を請求されますか?

Q 後から費用を請求されますか?
A 後から費用を請求することはありません。 会社を設立するためには、利用料金の他に登録免許税など法定費用が必要です。 利用料金をご確認ください。

税務顧問契約を結ばなくてはいけないのですか?

Q 税務顧問契約を結ばなくてはいけないのですか?
A 税務顧問を結ぶ必要はありません。設立時に税務署に提出する書類は税理士の先生が作成するのではなく、 機械的に作成されるものです。従って税理士の先生と契約する必要も ありませんし、勧誘されるうっとおしい事はありません。
 なお、経理サポート・税務サポートを受けたい方のサービスも承っております。新設法人にとっては 安価な当サイトのオススメ税務サービスがよいと思います。